eラーニングを利用した研修は効果的なの?


eラーニングを研修に取り入れる企業が増えています

社員研修というと、大勢の社員を一同に集めるため、場所や時間の確保が難しい場合が多々あります。決まった場所や時間に講師の先生も呼ばなければなりません。その点eラーニングを取り入れれば、インターネット環境とパソコンやタブレットだけで研修を受ける事ができます。又、web上でテストもでき、採点も自動で行うことが可能です。動画による研修も可能なので、ビジネスマナーなどは具体例を動画で学ぶことができます。人件費や経費の節約にもなることから、多くの企業でeラーニングが研修に取り入れられています。又、受講する側も時間や場所に縛られずに受講することができ、不十分と感じれば何度でも繰り返し受講すできるので、便利な研修です。

新入社員の事前研修には大変便利です

eラーニングは新入社員の事前研修には大変便利です。入社内定者に事前課題として、eラーニングの受講を課せばあらかじめ、社会人としてもマナーやビジネスマナーなどの勉強ができます。内定者への事前研修として、特別な場を設けなくても会社の歴史や考え方などを伝えることができます。初めて社会に出る若者ばかりなので、社会人の常識やマナーを勉強してもらうのは必須ですが、eラーニングならばwebから動画で確認でき、レポート提出も可能です。近年は、大学や高校の合格者に入学前の事前課題をeラーニングで課している学校も多くあります。それだけ、一般的になっていて、eラーニングは研修のための重要な必要アイテムです。

基本的なパソコン操作やビジネスマナーを派遣のeラーニングで学ぶことができます。未経験の人も安心して仕事を始めることができます。