1000円カットを使って髪型をリセット!


お得感満載の1000円カット

従来のヘアカットと言えば、理容室・美容室といった店舗で切ってもらうのが一般的でしたが、これらの店舗の多くは3千円台~5千円台といった価格帯が多く、やや割高に感じる事がありました。そのニーズに応える形で近年増加傾向にあるのが、1000円カットと呼ばれる廉価なカット専門店であり、多くのコスト削減をする事によって低価格を実現出来ています。

コストカットをどの部分で行っているか

低価格を維持出来ている代表的な理由は、理容室にあるような洗髪設備・シャンプーやリンスといった洗浄剤を一切使わない点であり、設備投資しない分をお客様に還元しています。それ以外には、頭髪洗浄や顔そりをしない事によって一人あたりのカット時間を短縮しているので、1000円であっても利益が出るシステムになっています。そして、大手の1000円カットは、受付に人員を割く事をせずに、事前支払いのチケット制を採用している事もコストカットに繋がっています。

入店から退店までの流れ

1000円カットは、入店直後に現金または電子マネーなどでチケットを購入し、混雑していない場合はすぐにカットを開始します。混雑している場合は待機スペースでカット待ちをしますが、待ちがあっても短時間で済む事から、忙しいサラリーマンや移動途中の方であっても気軽に使う事が出来ます。着席後は、前髪の揃え方や全体的な髪の長さといった希望を伝えれば10~15分程度でカットをしてくれます。最後の方に、後頭部や側頭部のチェックを専用鏡で行うので、微調整をしてもらいたい場合は切って欲しい部分を伝えるようにしましょう。なお、整髪後の仕上げは吸引型の機械で頭頂部・首周りの髪を強力に吸い取る事から、洗髪をしなくても衛生的です。

1000円カットに加盟して、オーナーとしての人生を切り開いて見ませんか。未経験でも活躍している人の多い業界なので、人生を変えたいなら挑戦して見ましょう。